スポンサーリンク

Adobe オンライン

Photoshop」や「Illustrator」、「After Effects」などに致命的な脆弱性

スポンサーリンク

Adobeが5製品が対象にセキュリティ情報を発表

英語版ですが、アップデートがあります。

米Adobeは2月8日(現地時間)、同社製品に関するセキュリティ情報を発表した。今回は「Photoshop」や「Illustrator」、「After Effects」など5製品が対象となっている(括弧内はCVEベースでの脆弱性の件数と最大深刻度)。

  • APSB22-06:Adobe Premiere Rush(1件、Moderate)
  • APSB22-07:Adobe Illustrator(13件、Critical)
  • APSB22-08:Adobe Photoshop(1件、Critical)
  • APSB22-09:Adobe After Effects(1件、Critical)
  • APSB22-11:Adobe Creative Cloud Desktop(1件、Critical)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Adobe, オンライン

© 2022 MQG / hide3929 Powered by AFFINGER5