スポンサーリンク

Google オンライン

YouTube Premiumのメリットとデメリット、課金する意味

動画サービスの中で一番人気のYou Tubeですが、個人的には2020年8月末に始めてYou Tubeに動画を投稿し始めました。後1本で30本の投稿になります。

現在のチャンネル登録者数は12名、再生数は100回/一日前後です。

たいしたレベルではありませんが、好きで投稿しています。

やっと、先月末にYouTube Premiumに登録して、今月から1180円がカード決済で引き落としされ始めました。

そこで、YouTube Premiumのメリットとデメリットを、有料プランに入る価値があるかどうかの検証です

スポンサーリンク

YouTubeの無料プラン

これは、普段、何も気にせずに、パソコンでもスマホでも動画が見れます。

  • 無料動画投稿サイト(世界中からユーザーが投稿した動画)
  • 視聴のみの場合は登録不要
  • 動画の投稿にはアカウント(メールアドレス)の登録が必要
  • 動画再生中に広告が表示される

この広告が相当なストレスです。

YouTube Premium(有料プラン)

YouTubeの月額制の有料プランで月1180円となります。いわゆるサブスクです。

YouTube Premiumの特徴

YouTube Premiumに加入し、各端末でログインするだけでYouTube Premiumの恩恵を受けられます

  • 広告の非表示
  • オフライン動画再生
  • バックグラウンド再生
  • YouTube Music Premiumが利用できる
  • YouTube Originalsの視聴

広告の非表示

有料会員の最大のメリット広告の非表示です。動画再生中に挿入される広告が表示されません。

この広告表示って、結構なストレスなんですよね

オフライン動画再生

ネットなしでオフライン再生が可能。

動画をオフラインで保存する方法

  1. YouTubeのアプリ(Premium)を立ち上げる。
  2. 動画の一覧(検索結果等)で気になる動画の項目にある「︙」をタップする。 ...
  3. オフラインに一時保存」を選択する。 ...
  4. トップ画面の下にある「ライブラリ」を開く。
  5. オフライン」を選択する。
  6. 「一時保存済み」の項目から視聴したい動画を再生する。

バックグラウンド再生

スマホアプリでは動画は再生はアプリを開いているときだけでその都度消えてましたが、有料版ではそのストレスがなくなり、違う画面を開いても再生できるようになります。画面がロックされていても問題はありません。

YouTube Music Premiumが利用できる

You Tubeで音楽?って最初は思いましたが、これが、なかなか便利で。しかもバックグラウンド再生できるし。オフライン再生も可能ですし・・・

いろいろなミュージシャンがアップされていますし、オススメの曲も表示されます

YouTube Originalsの視聴

You Tubeオリジナルの映画やイベントが視聴できます。他にメンバー限定特典などもあるそうです

まとめ

いろいろと書きましたが、やはり広告の表示がなくなるのが最大のメリットですね。

月額1180円のという金額の価値ですが、それぞれ思いがあると思います。

課金するメリットは私は十分にあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Google, オンライン

© 2021 MQG / hide3929 Powered by AFFINGER5