スポンサーリンク

Google GoogleWorkspace オンライン クラウドストレイジ

【Google Workspace】Googleドライブは超便利!

GoogleWorkspaceの申し込み→申し込み

Googleドライブは使われてる方もいると思いますが、いわゆる、オンラインストレージのひとつです。

Googleドライブは、Googleが提供するGoogle Workspace(旧G Suite)というサービスの一つで、Officeファイル、画像、動画などをネット回線を通じて、クラウド上にアップロード・保存することができます。

オンライン上(Googleドライブ)にファイルを保存することで、

  • Windows PC、Mac、iPhone、スマホなど、様々な端末でアクセス可能です
  • インターネット環境があれば、場所を問わずにどこからでもアクセスできます
  • アップロードしたファイルは、簡単に外部共有やダウンロードがでます
  • セキュリティが強固なサーバーで、大切なファイルを保管できる
  • パソコンなどとファイルを同期出ます。

Googleドライブは単にファイル格納や共有をするだけではなく、スプレッドシートやドキュメントというソフトが有りOfficeファイルとのデータ作成機能があります。

Googleドライブには無償版がありますが、

  • クラウドストレージ保存容量(Google ドライブ):15GB
  • 管理機能(ユーザー管理やセキュリティ管理など):無し
  • サポート:無し

以上の機能制限が有ります。

有償版(GoogleWorkspace版。Business Standard)では、

  • クラウドストレージ保存容量(Google ドライブ):2TB
  • 管理機能(ユーザー管理やセキュリティ管理など):あり
  • サポート:あり

となります。

今回はパソコンでの使用です。Webブラウザ(Chrome)で行っています。

スポンサーリンク

まずはログインから

有償版も無償版もログイン後はさほどかわりません。

GoogleWorkspaceでも同じで、Google Workspaceでは、ログイン時に手持ちのスマホ等で2段階認証を設定するので、安全性が高められています。

矢印の四角いマークをクリックして

GoogleDrive

ドライブを選択するとGoogleDriveになります。

「マイドライブ」、「共有ドライブ」の中にいろいろなファイル(画像、動画、WORDやEXCEL、POWERPOINTなど)を保存できます。

やり方は、パソコンから直接ドラッグアンドドロップしてできますし、「マイドライブ」や「共有ドライブ」の「+新規」からファイルやフォルダーをアップロードできます。

普段使っているパソコンのように、フォルダーを作成して、ファイルを種類や用途ごとに分けて管理できます。

スター☆を付けると、ファイルの管理がやりやすくなります。

目的のファイルをダブルクリックすると、Webブラウザ上で、保存しているファイル形式で開いて見ることができます。

その後、「アプリで開く」で編集等が可能です。

GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシート、Googleスライドなどで作成したファイルは直接それらが開いて編集でき、右クリックでファイルをダウンロード(パソコン等)してから目的のファイルを扱うことも可能です。

ファイルをダンロードすると、MicrosoftOffice(ワードやエクセル)やPhotoshopなどで開いて編集できます。

共有

右クリックで「共有」を選択して、メールアドレスを入力して共有する場合と、リンクを取得して、それをメールで一斉送信すれば共有できます。

閲覧から編集まで、 共有の制限をかけることもできます。

ただし、共有設定のままだと、ずっと閲覧できるので、適切に共有解除を行うようしましょう。

ファイルの共有ができると、お互いのGoogleドキュメントなどで同時編集作業ができます。

【Google Workspace】Googleドライブの共有ドライブについて

まとめ

その他にGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシート、GoogleスライドなどMicrosoftOfficeと遜色ない機能を持ったアプリも使え、しかもリアルタイムにGoogle Driveに保存されるので、安全性も高められています。

無償版のGoogle Driveがあり、そちらでもかまいませんが、保存できる容量が少なく、15ギガで、管理機能もないです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Google, GoogleWorkspace, オンライン, クラウドストレイジ

© 2021 MQG / hide3929 Powered by AFFINGER5