スポンサーリンク

ガジェット

マイクアームにWebカメラを取り付けてみたら、便利だった

スポンサーリンク

マイクアーム(初めに買った)にWebカメラを取り付けた

おや、使い勝手が良かった!

Webカメラはモニターの上

使用しているWebカメラは、ロジクールのC920というモデルです。

リンク先:C920n HD PROウェブカメラ

今までは、モニター:【BenQ EW2780U】の上に鎮座してました。

ロジクールのC920の下にあるのは、BenQ ScreenBar Plusというモニターライトです。

普通はモニターの上部やノートパソコンの上部に置きますは、Zoomt等の会議では、モニターを見るので、下を向いているようになります。

位置の関係で仕方ないことです。

目線を合わせるには、モニターで開いている(起動している)Zoomなどと同じ位置にカメラがあれば、目線が合わせられます。

そこで、モニターアームにWebカメラを載せてみました。

マイクアームにWebカメラを取り付けてみた

机やモニターなどの制約で、マイクモニターの設置が奥まったところになっています。

アームを伸ばしてみました

モニターの前にWebカメラがあるので、目線が合わせられます。また、マイクアームの効果により、Webカメラの位置を自由に設定できます。

今回使用したマイクアームは、以前、マイクアームを導入してみたら机の上がスッキリが残念な結果に終わったマイクアームを使用しています。

まとめ

ノートパソコンやiMacなどには、カメラがあります。モニターを見ながらZoomなどに会議では、やはり下目線(モニターを見るので)になります。

最近では、それに慣れて、それが普通に感じていますが、やはり、目線を上げてたいものです。

今回の方法では、目線は合わせれますが、モニターの前にカメラがあるので、画面が見にくいという欠点が発生します。(机の上に三脚を立てて、カメラを設置しても同じです)

しかし、モニターアームを使っているので、使用しないときは机の隅に片付けられますし、カメラの位置も自由になります。

一つの方法してはいいにかもしれませんが、モニター上部で、良いとも思います。

Webカメラの代わりの小型ライトを設置しら、これがベスト・・・・です\(^o^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ガジェット

© 2021 MQG / hide3929 Powered by AFFINGER5