スポンサーリンク

Google GoogleWorkspace オンライン

【Google Workspace】Google Meetにおすすめ拡張機能「グリッドビュー」

GoogleMeetの便利な拡張機能が取り込まれ、

GoogleMeetは機能がいろいろと追加されました。

今回紹介する機能はGoogleMeetに個別にインストールする拡張機能になります。

会議中の参加者を、画面に一括表示する機能になります。

スポンサーリンク

最近追加された機能

  • 背景のぼかしと置き換え
  • 会議での挙手機能
  • 会議の管理機能
  • Q&A
  • アンケート
  • ブレイクアウトセッション

詳細はリンクを参照してください。

https://hideshigelog.com/googlemeet2

以上が最近の新機能として追加されましたが、

今回紹介する「グリッドビュー」はChromeウェブストアからの

GoogleMeetへの追加機能になります。

インストール方法としては、Google ChromeにてChromeウェブストアからインストールとなります。

Google Chromeの拡張機能については別の機会に

グリッドビューってなに?

「Google Meet Grid View」

会議の参加者を同時に画面に表示する拡張機能で、自分を含めた参加者をまとめて表示できる機能です

設定

GoogleMeetの右下の「その他のオプション」より「レイアウトの変更」を選択

レイアウトを変更で、タイル表示を設定します。

「Grid View」のダイヤのマークをONにするか、「Enable Grid View」をオンにします。

「Grid View」の機能

  • カメラをオンにしている参加者のみ表示
  • 発言者をハイライト
  • 自分を含めて表示
  • 初期状態でグリッド表示を有効化
  • 画面キャプチャーモードを有効化

まとめ

今まで、拡張機能で、挙手や背景の変更などを追加していましたが、標準機能として

実装されました。

このグリッドビューも標準機能となるのかもしれません。

便利な機能なので。

他にも拡張機能がありますが、不安定なものも多く、あまり多く入れないほうがいいと思います。

Web会議中にトラブルはできるだけ避けたいですからね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Google, GoogleWorkspace, オンライン

© 2021 MQG / hide3929 Powered by AFFINGER5